So-net無料ブログ作成

新・翻訳アップグレード教室(29) [翻訳]

 そもそも「翻訳アップグレード教室」の「オリジナル」は、月刊誌『翻訳の世界』1995年4月号からの連載にはじまる。毎月課題を出し、応募原稿の講評を中心に進めるというものだった。かなりの数の優秀な「生徒」が、ここをなんらかの足がかりに――あるいはひとつの踏み石に――して、デビューした。
 この切抜きはいまでもおおむね残っている(他の連載等とまとめて『ミステリの翻訳をおぼえる本』に所収)のだが、ほぼおなじ時期に経済・経営などの分野の翻訳の泰斗山岡洋一氏が、同誌に連載していた「基本語翻訳辞典」には膝を打つことが多かった。
 先日、ノンフィクション翻訳関係の集まりでお目にかかった際に、この話をすると、連載をまとめたものがちくま新書で出ているとのこと。さっそく購入した。連載の際にとりあげた言葉ではぶかれているものもあるようだが、その後のインターネットの発達により、コーパスを利用するなどの情報処理も格段に進歩したため、より研ぎ澄まされた英語勉強の参考書になっている。
 内容はあえてここでは紹介しない。たった¥700プラス税で、これだけの知識が得られるのだから、即座に注文すべきである。

英単語のあぶない常識―翻訳名人は訳語をこう決める

英単語のあぶない常識―翻訳名人は訳語をこう決める

  • 作者: 山岡 洋一
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 新書


ミステリの翻訳をおぼえる本―小説を訳す〈1〉

ミステリの翻訳をおぼえる本―小説を訳す〈1〉

  • 作者: 伏見 威蕃
  • 出版社/メーカー: バベルプレス
  • 発売日: 1995/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(1)  トラックバック(1) 

nice! 1

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。