So-net無料ブログ作成

『刑事道』鳴海章 [本・読書]

この浅草機動捜査隊シリーズは、おもなキャラクターが入れ替わるところが面白い。今回は北からやってきた刑事が、執念で捜査をつづける。テーマは特殊詐欺で、これも興味深い。どういう仕組みなのか、どういうつながりで犯罪に引き込まれてゆくのか……実態を小説という形で知りたかったからだ。解説の吉野仁さんが、のっけから「文句なしにシリーズ最高傑作」と評しているのもうなずける。犯罪者の視点がないと、推理小説はつまらなくなるのだが、それをきちんと押さえている。とにかくあっという間に読みました。

刑事道 浅草機動捜査隊 (実業之日本社文庫)

刑事道 浅草機動捜査隊 (実業之日本社文庫)

  • 作者: 鳴海 章
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2016/01/30
  • メディア: 文庫



nice!(1) 
共通テーマ:

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。