So-net無料ブログ作成
検索選択

『失われた世界』アーサー・コナン・ドイル [新刊!]

光文社古典新訳シリーズは、訳注をページ脇につけられるので、おおいに助かった。編集や校閲も丁寧であり、ウクライナ語版も含めた註釈本や資料をかなり使ったので、まずは決定訳に近いものになったと思う。挿絵も入れ、詳細な解説と年譜もある、親切なつくりである。ぜひこの機会に読んでほしい。

失われた世界 (古典新訳文庫)

失われた世界 (古典新訳文庫)




nice!(1) 
共通テーマ:

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。