So-net無料ブログ作成

『銃』小林宏明著 [本・読書]

最近、ありがたいことに原文でもsemi-automatic pistolとなっていることが多いので、「セミ・オートマティック・ピストル」と正確に表記しても抵抗がなくなってきた。以前は「自動拳銃」が幅をきかせていたのだが、「自動小銃」というコトバからもわかるように、「自動」とは引き金を引きっぱなしにしていれば、弾丸が連射される仕組みのことである。ちなみに英陸軍では結構最近まで、半自動小銃が制式装備として使われていた。ところでこの本には、リヴォルヴァーについても、シングル・アクションからダブル・アクションに変わっていったいきさつなども詳しく書かれている。ざっと読むだけでも、妙な誤訳はしなくてすむだろう。

歴群図解マスター 銃

歴群図解マスター 銃

  • 作者: 小林 宏明
  • 出版社/メーカー: 学研パブリッシング
  • 発売日: 2010/07
  • メディア: 単行本



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。