So-net無料ブログ作成

『戦地の図書館』マニング [本・読書]

第二次世界大戦中、アメリカはGIたちに本をあたえた。この活動と「兵隊文庫」と、戦後の帰還兵へのさまざまなインセンティブが、アメリカに繁栄をもたらした。膨大な数のペイパーバックは、日本にもひろまって、それがミステリなどの翻訳の世界をひろげたともいえるから、われわれもおおいに恩恵を被ったことになる。
戦地の図書館 (海を越えた一億四千万冊)

戦地の図書館 (海を越えた一億四千万冊)

  • 作者: モリー・グプティル・マニング
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2016/05/30
  • メディア: 単行本



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。